友達追加

萬駄屋 #4:懐かしい感覚

萬駄屋 #4:懐かしい感覚

2021年05月22日

2021年5月21日(金)、すすき野団地にて第一回萬駄屋(よろずだや)を開催した。

雨天のため、当初予定していた広場から集会所前へ場所を移動したが、団地の掲示板を見た方、前掛け姿で団地内を歩く姿が気になった方、また日頃からお世話になっている地域の方々や施設など、いろいろな人が来てくださった。

パンや焼き芋が早々に売り切れるなど、商品ラインナップも好評で。しかし何よりの収穫は、わずかながらも来てくれた方々の心に変化をもたらせられたことだ。

★会計を済ませてコーヒーを飲み、一息つきながら「自分用に買っていくわ。お花大好きなの」とブーケを買ってくださった女性。最初は勇気が出なかったのかもしれないが、ちょっと楽しい気持ちになってくれたならうれしい。

★終わって片付けをしていたら、通りすがりに「パンとお芋、おいしかったよ」と声をかけてくださった男性。よく見ると、開店早々に奥様と来てくださった方だった(その時は会話なかった)。「来月も来ます!」と伝えられてよかった。

★たくさんの方々が「なんだかこういうの懐かしいね」と口々におっしゃっていた。コロナ禍だから、ちょっと寄って、二言三言話して帰る。そんなことが気軽にできたら。だからこそ萬駄屋は、駅から遠い場所へ出向いていきたい。

店主つむぎさんの目利きで選んだ地元商品のラインナップ、これからが楽しみだ。

カシワギ